fc2ブログ

2006年4月投資実績記録

■4月投資実績記録

4月30日を迎えたので月末に投資実績を残していきます。


日本株

投資金額 735,000円
保有銘柄 2銘柄
資産評価額 542,041円 (-192,959円) ▼26.25%


中国株

投資金額 2,350,000円
保有銘柄 11銘柄
資産評価額 2,890,923円 (+540,923円) △23.0%



全体

投資金額 3,085,000円
保有銘柄 13銘柄
資産評価額 3,432,964円 (+347,964円) △11.3%



日本株は新興銘柄を組み込んだだめ、不調。塩漬け状態です。
中国株については、一時期は+100万までいったが、その後
停滞しています。そのとき円安だったこともありましたが、
現在調整を続けていますので、踏ん張りどころでしょう。

中国政府の景気引き締め政策でもう少し調整が続くと思うの
で、バーゲンハンティングチャンスあり。

☆5・6月は中国株の配当金が入ります。

スポンサーサイト



インド株

今日はインド株について。

1年前にインドにいたから、インド株を直接買おうとしたがだめだった。
いろいろ手続きが面倒だったから。
日本では投信で人気化しているが、もう遅いだろう。

去年上がりすぎたのだ。
10月に帰国して、雑誌はインド特集が組まれ、インドがどれだけ素晴らく、
経済的に魅力である旨の記事が目についた。
最近の「インド株で大もうけ」といった本がところ狭しとある。
こうなった頃に手を出すと危ない。
一回大きく落ちる危険性がありそうだ。

そこからのSENSEX指数の伸びは順調であった。日本の金がかなり流れたの
だろう。

長い目でみれば、大きく伸びるのであろうが。日本からダイレクトに買える
ようになってからでも遅くないだろう。

誰も見向きもしなくなったときが買い時だから。

1年前の旅立ち

ちょうど1年前の今日(2005年4月26日)。
インドという未知の国へ旅立ったことを思い出した。
結局、半年間インドで生活しました。

フリーランスの仕事として、ちょっと飽きていたのと、
幅を広げる勉強ができそう、パッケージ(ERPなど)に
ついてスキルも得て、単価をあげよう!
と意気込んでいました。

当時の会社説明会でも、日本人マネージャが
「すごいトレーニングとCMMレベル5のプロジェクトは
Global Consultantを育てる環境がととのってるんだ!」
と自信たっぷりにプレゼンしていました。

みなさんはインドのことをどれくらいご存知でしょう?

そう、カレー。
それ以外にITやらソフトウェア大国。数学にめっぽう強い。
くらいは知っているかもしれません。

私もそれくらいしか知らずに、インドという企業に入社した
わけで、最低半年から1年はインドでつらい修行をして、立派
なコンサルタントになりなさい・・・と日本支社から放り
だされたわけです。


入社したのはインドでは第2位のソフトウェア企業、インド人
にとっては憧れの会社である。
当時で4万人以上いた大企業で、今もITエンジニア確保に必死で
5万人も超えてるのかな。
毎年30%以上増益を維持しており、企業として大変素晴らしい
でしょう。

じゃあ、なんで半年で辞めたのでしょうか?

スキルサーフィン?

私はフリーランスでのはじめの案件では月50万円ジャストでした。
そのときは、正社員時代の2倍の給料がもらえると喜んでいましたが、
はじめからここを利用していれば・・・

プロジェクトを波乗りのごとくSurfして、スキルを磨き、高収入を実現しています。

SKILLSURFIN.COM



Java、NW, インフラやSAP以外にも多数の案件(現在3298件)あり、ざっとみただけでも
Java技術者なら60?70万円は固いと思います。

私も登録しておりまして、会員登録しておけば、どのプロジェクトでも応募できますし、
どの案件にも単価が載っていますので、自分のスキルと欲しい単価から判断可能です。

フリーランスなのに、福利厚生もついてくるからすごい。

かなりお奨めです。




買いチャンスか

中国株(香港市場)が全体的に調整局面となりました。
5月は機関投資家が手仕舞いすることもあり、今後も買いに乏しい
動きとなるかもしれません。

そろそろ買い出動時期だと判断しています。
明日は、中国燃気(0384)とチャイナアグテロ(1073)を仕込んでみます。
各10万くらいでしょうか。

まだまだ中国株には手ごろに買えるのいいですね。

この2日で含み益が減ってしまったのは我慢して、また買いチャンスが
来てくれてホッとしています。

1年半の運用成績は次回まとめてみようと思います。

IT技術者支援サイト

次のねらい

今すっごく迷ってます。次買う銘柄。
もう頭に日本株はありません。

4月27日に新規上場する上海集優機械(2345)にしよかな。
なんとなく。

上海集優機械

現在上場中の上海電気(2727:私の持ち株)の子会社
であり、06年利益60%増益予想もでてる。

4月25日の上海電気の決算発表を見て判断かな。

QDIIの影響

先日4月17日に中国国家がQDIIが実施されました!
中国株をやっていれば、人民元切り上げと同じくらいのインパクトを
もちます。

因みに、QDIIとはQualified Domestic Institutional Investorsの略で
機関投資家を通じて中国人が外国へ投資できることになる。

大方の予想では、中国人にとって親近感のある香港市場へ資金が流入す
ると言われています。

4月の報酬

昨日20日に報酬が振り込まれてました。
ご存知の方もおられると思いますが、個人事業主として
業務委託契約を結んでいれば、支払いサイト(働いてから
支払うまでの期間)は、一般的に月末締め、翌々月の15日とか20日
支払いとなっています。

そういうわけで、今月は2月分の支払いです。

手始めです。

フリーとしてもうすぐ3年になる(途中インドという魅惑の土地へ半年ほど夢をみていたが・・・)。
はじめは月単価50万円からはじまった。そのころはその金額がものすごいものに見えたくらいであったが、その金額ではいけないと着々と
単価を上げていった。

最近、報酬をあげることと面白い仕事が両立しない気がしてます。
その時々で個人が選べる時代をうまく生きていかんと。

| ホーム |
Page Top↑